角質の厚みをケアしよう

年齢を重ねていくと、古い角質が厚くなり、そのまま肌に留まってしまいます。
ターンオーバーの周期も遅くなっていくので、メラニン色素が色素沈着し、シミとして残ってしまいます。

古い角質を除去するケアを、していきましょう。

①ピーリングで角質ケア
ピーリングは、酸の力で肌の余分な角質を落とす事が出来ます。高価な物じゃなくても、一般的に販売されている物で十分です。肌に余裕がある位の量を乗せてあげて、肌をこすらないようにクルクルとしてあげましょう。やり過ぎは肌を傷めるので、週1~2が理想です。

②スクラブ配合の洗顔料
スクラブが入っている洗顔料を使うと、スクラブの粒子が不要な角質を取り除いてくれます。よく泡立てて使わないと、スクラブの刺激が肌に強くなってしまいます。よく泡立てて洗顔をして角質を除去しましょう。

③角質を取った後は保湿を
角質を取ると、肌は一時的に乾燥状態になります。肌トラブルを起こしてしまう可能性が高いので、タップリの保湿をしてあげましょう。