汗を沢山かく時、水に触れる時は、ウォータープルーフのuvを

海や山で過ごす時は、紫外線を物凄く浴びる環境になってしまいます。
それに加え、夏場や水に触れる時は、uv化粧品が取れやすい環境になってしまいます。
そういった時のuvケアには、ウォータープルーフタイプのuvケアを使いましょう。
ウォータープルーフタイプのuvケアは、肌への密着力が高いので、汗を沢山かく時期や水に触れる時に使う物として、適しています。

ウォータープルーフタイプのuvケアは、汗や水に強いので、石鹸やボディーシャンプーでは落ちにくいのが難点です。
専用のクレンジングを使って、落としてあげましょう。
専用のクレンジングが指定されていない場合は、一般的なクレンジングを使って落としましょう。
ウォータープルーフタイプのuvケアが肌に残ると、肌荒れの原因となってしまいます。
用事が無くなったら、しっかりと落としてあげましょう。