何故シミが出来るのでしょうか。


32歳主婦です。

最近、顔のあちこちにシミが出てきました。
まだ薄いので、メイクで隠していますが、1ヶ所だけじゃなく結構あるので、先が思いやられます。

このままではシミがどんどん出てきそうで、とっても怖いです。

私の祖母が結構シミが多い人なのですが、あんな感じになってしまうのかと思うと、とても不安です。

何故急に、シミが出てきたのでしょうか。
シミが出来る、原因を知りたいです。

シミが出来る主な原因

①紫外線によるもの
シミの大きな原因は、日焼けによるメラニン活性化する事で起きる、色素沈着です。特に30を過ぎると、徐々に出てき始めます。

②乾燥肌によるもの
乾燥肌になると、肌の細胞の生成が低下してしまいます。メラニン色素を排出する力が乏しくなるので、メラニンが肌に吸収されたままになり、色素沈着しやすくなってしまいます。

③ニキビによるもの
ニキビの炎症が酷いと、その後色素沈着してしまう事があります。その部分に紫外線を浴びてしまうと、沈着度が増してしまい、より一層シミ度を高くしてしまいます。

シミが出来てしまう生活環境

①暴飲暴食
栄養バランスが偏ってしまうと、シミに対する効果的な栄養が不足してしまうので、シミが出来やすい肌質になってしまいます。
また、食生活が乱れると血行不良を起こしてしまい、代謝が悪くなります。肌のターンオーバーが乱れてしまうので、肌がシミ対策出来なくなってしまいます。
②ストレスや睡眠不足
ストレスを溜めこんでしまうと、女性ホルモンのバランスが取れなくなってしまい、色素の細胞が活発に動いてしまいます。
その為、シミが出来やすくなってしまいます。また、肌のゴールデンタイムに熟睡しないと、肌再生が出来なくなるので、シミが残りやすくなります。

③喫煙
喫煙は、肌に色ムラを必ず作ってしまうと言っていいほど、してはいけない事です。
喫煙によって、ビタミンCが大幅に減少してしまいます。
ビタミンCが減ると、メラニンに対抗できなくなってしまいます。代謝も衰えるので、メラニンを除外する事にも乏しくなってしまいます。

シミができてしまう、やってはいけない些細な事

こんな事が?って思うがシミに繋げている場合がありますので、注意しましょう。

①顔をついつい触ってしまう癖
肌に触れてしまう癖が刺激となってしまい、メラニンが生まれてしまう事があります。簡単に色素沈着してしまう事がありますので、気を付けましょう。

②顔に香水を付けない
香水は、結構なキツイ成分が入っています。間違って顔に付けたり、香りを出したく顔の一部分に付けるのは、絶対避けましょう。炎症が起こり、シミに繋げてしまう事があります。

③メイクをゴシゴシ擦って付ける
メイクの際に、肌にこすりつけるようにすると、そこからメラニンが生まれる事があります。顔の皮膚は敏感なので、あくまで優しくメイクを乗せましょう。

紫外線対策をしよう

やはり、シミを作らない為には、効率的な紫外線対策をぬかりなくやる事です。
日焼け止めは、紫外線から肌をガードしてくれます。

日焼け止めの数値は、高ければ高い程良いという訳ではありません。
外に出て、どれ位の時間日差しを浴びるのかにより、その数値決まっているという事です。

日焼け止めは、数値が高ければ高い程、肌に大きな負担をかけてしまいます。
日常生活であれば、SPF20程度で十分です。
海や山等に長時間いる場合は、SPF50の高い紫外線対策をしましょう。

最低限、紫外線対策はするようにしましょう。
シミが出来るカギを大きく握っているのは、紫外線対策です。

このページを見た人はココもチェックしています!