紫外線対策をしよう

やはり、シミを作らない為には、効率的な紫外線対策をぬかりなくやる事です。
日焼け止めは、紫外線から肌をガードしてくれます。

日焼け止めの数値は、高ければ高い程良いという訳ではありません。
外に出て、どれ位の時間日差しを浴びるのかにより、その数値決まっているという事です。

日焼け止めは、数値が高ければ高い程、肌に大きな負担をかけてしまいます。
日常生活であれば、SPF20程度で十分です。
海や山等に長時間いる場合は、SPF50の高い紫外線対策をしましょう。

最低限、紫外線対策はするようにしましょう。
シミが出来るカギを大きく握っているのは、紫外線対策です。